本文へスキップ

SST普及協会 第23回学術集会in札幌

SST普及協会 第23回学術集会in札幌

演題募集 REGST

口頭発表演題を募集します。多数の応募をお待ちしています。

T.演題応募資格
発表者,共同研究者および共同企画者はSST普及協会の会員である必要があります.
入会がお済みでない方は,SST普及協会ホームページ(http://www.jasst.net/)より入会手続きをお済ませください.
U.募集する演題
・SSTに関する調査・研究,あるいは臨床実践についてのご発表です.
・何らかの学問的もしくは臨床的な主張のあることが求められます.

  口頭発表:発表10分,質疑応答5分 予定
V.演題申込方法
「一般演題用抄録フォーマット」(Wordファイル:12KB)をダウンロードして,抄録を作成してください.
 SST普及協会ホームページ 演題申し込みから申し込み下さい
 こちらからホームページへ…
 演題募集期間 7月1日から8月31日まで

【抄録作成要領】

◇ページレイアウト
余白は,上部35mm,下部30mm,左側30mm,右側30mmを空けてください.
文字数・行数は,40字×36行としてください.

◇演題タイトル
MSゴシック太字12ポイントで,2行以内とします.文字を中央に配置してください.

◇発表者氏名・所属機関
タイトルの後,1行あけてMS明朝10.5ポイントで記入してください.氏名は右寄りとし,所属機関は氏名の後に( )を付けて記入してください.また,当日の発表者(演者)の氏名の前に○印を付けてください.

◇本  文
文字数は,全角1,200文字以内(図表なし)とします.発表者氏名・所属機関の後,1行空けてMS明朝10.5ポイントでお書きください.


[抄録見本]

W.査読・採否通知
  • 演題の採否は,9月上旬にお知らせする予定です.
  • 演題の採否および発表部門は,実行委員会にて査読のうえ決定します.
  • 発表についてはSST普及協会「倫理的配慮に関する指針」に沿ってお願いします.プライバシーを含む倫理的配慮が守られていないと判断された場合には,不採択となります.
  • 採択の後,実行委員会より,演題名,抄録の内容等について修正をお願いする場合があります.
  • 採否の通知は,ご登録の際に入力いただきましたE-mailアドレスにご連絡いたしますので,メールアドレスは間違いのないよう確認の上,ご入力ください.

X.当日の演題発表
  • パワーポイントを用いた口頭発表です.
  • 当日PC受付でデータを受け付けます
  • 発表データ作成の際は Windows 標準フォント(MS明朝,MS P明朝,MSゴシック,MS Pゴシック 等)をご使用ください.これ以外のフォントをご使用の場合は正常に表示できないこともあります.アニメーションや動画の使用は可能としますが,過剰な使用はお控えください.会場設備により再現性は完全には保証できませんのでご了承ください.
  • ウイルスチェックは各自行っておいてください.
  • データの取り扱いには細心の注意を払いますが,不慮の事態を想定し各自バックアップデータもご持参ください.
  • 発表時間は,発表10 分+質疑応答5 分です.時間厳守でお願いします.
  • パソコン(Windows 7または10)を使用し,Microsoft office PowerPoint 2013にて発表します.パソコン操作はご自身で行ってください.
  • 発表用にお預かりしたデータは,本大会終了後に大会事務局が責任をもって消去いたします.



北海道支部事務局

医療法人社団楽優会 
札幌なかまの杜クリニック
担当:村上 三浦


メールとFAXで問合わせください
mail :sst.hokkaido@gmail.com
FAX.011-688-5754